【マステ活用♪】ゼムクリップをデコってみよう!

♪ご訪問いただき、ありがとうございます♪
。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。

マスキングテープを好きで集めてるけど…「良い活用法が思いつかない!」という方。
ゼムクリップのデコに、マスキングテープを使ってみてはいかがでしょうか?

☆活用例☆

スポンサーリンク

用意するもの

  • ゼムクリップ(お好きな色でOK!)
  • マスキングテープ(お好きな色でOK!
  • はさみorカッター

☆.。.:*・

使用するマスキングテープの幅は、ゼムクリップの大きさや付ける位置などにより異なりますので、自分の作りたいイメージに沿って、選んで頂ければ問題ありません♪

もし、細いマスキングテープを使いたいけど、「手持ちでないよ;」という方は、お手持ちのマスキングテープを細く切って作って頂ければ大丈夫です!
ちなみに↑のマスキングテープ幅は太い方が15mm、細い方が6mmです。

作り方

まずは、6mm幅のマスキングテープを使って

↑これを作ってみます!

① マスキングテープにゼムクリップを通します。

② 出来上がりの状態より長めに通してマスキングテープを折り、

貼り合わせます。

③ 出来上がりの状態より長めに、1度切ります。
(④でもう一度切るため、③では斜めに切ったり、手で切っても大丈夫です♪)

④ 今度は、出来上がりの長さに切って

↓↓↓


完成です♪

今回は、細いマスキングテープを短めにまっすぐ切りましたが、太いマスキングテープを使ったり、マスキングテープを長めにとったり、端の切り方を変えたり、アイデア次第で色んなバリエーションが出来ます!

応用

【作り方】を基本に、少し応用すると…

こんなものも作れます♪

横に貼るタイプ


【作り方】を基本に横に貼るだけです♪

横に貼る場合は、短い針金が内側にくる側に貼ることをおすすめします!
針金が重なっているので貼りにくいですが、使用する時、どちらからでも紙をゼムクリップに通すことができます。

逆側に貼ると、紙を通す向きによってはマスキングテープが邪魔をして通らなくなってしまいますので、お気をつけください。

横に貼るタイプは、マスキングテープを長くとって、文字や絵を書くのもおすすめです♪

2本通すタイプ

2本通す場合は、【作り方】が若干異なります。

① 横に1本ずつ通して貼ります。

② 爪で中央に寄せます。

③端を処理して完成です!

同じ色で作っても良いですし、違う色で作っても可愛いですよ♪

下に貼るタイプ

【作り方】とは少し違う方法で作ってみました。

① 紙に使いたいマスキングテープを貼ります。
(紙は分厚いものでなければ、なんでも大丈夫です!)

② マスキングテープを出来上がりサイズに切り抜きます。

③ 切り抜いたマスキングテープをゼムクリップに挟みます。

短い方 長い方

注意:ゼムクリップの長い方を上にした時、挟んだマスキングテープの紙の面(今回であれば白い面)が見えるように挟んでください。

④ 紙の面(白い面)にマスキングテープを貼り、切り離せば完成です!

途中で紙を挟んでいるのは、ゼムクリップの重なっているあたりまでマスキングテープがくるように作っているので、紙がないとベタベタしてかなり作りにくくなってしまうからです;
ゼムクリップの重なってるあたりまでかからないように作る場合は、紙はなくても大丈夫だと思います。

四角だけでなく、ほかの形に切って作っても可愛くなりますよ♪

終わりに

『ゼムクリップ』のデコはいかがだったでしょうか?

シルバーのゼムクリップだけで作り方を説明していましたが、色つきのゼムクリップで作るのもオススメですよ♪

簡単にオリジナルクリップを作ることができ、このクリップは見出しや栞の代わりにも使えて便利です。
お手紙やカードに添えても可愛らしいですよ♪

興味を持たれた方は、是非試してみてください!

。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。
♪最後までご覧いただき、ありがとうございました♪
。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。

「もっとマステ活用法を知りたい!」という方は、こちらもどうぞ↓↓

可愛い商品は沢山あれど、なかなか活用法が思いつかないマスキングテープ。そこで、難易度別に活用アイデアをまとめてみました♪マスキングテープ持ってるけど、使い道が!…という方の参考になれば嬉しいです。