【マステ活用♪】コーヒーフレッシュをデコってみよう!

♪ご訪問いただき、ありがとうございます♪
。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。

マスキングテープを好きで集めてるけど…「良い活用法が思いつかない!」という方。
コーヒーフレッシュのデコに、マスキングテープを使ってみてはいかがでしょうか?

☆活用例☆

スポンサーリンク

コーヒーフレッシュって何?

そもそも、『コーヒーフレッシュ』って言葉を知らない方もいるかもしれませんね;
私は今回調べて、初めて知りました.。.:*・

『コーヒーフレッシュ』とは、コーヒーに入れるミルクで、喫茶店とかで出される、小さいカップに入っているものです。

言葉で説明されてピンと来なくても、写真を見れば「あぁ!これか!」と分かると思います!
こんなの↓ですよ。

ちなみに写真のコーヒーフレッシュはセブンイレブンのものです♪

用意するもの

  • コーヒーフレッシュ
  • お好きなマスキングテープ
  • はさみorカッター

☆.。.:*・

マスキングテープは色の濃いもの、透けにくいものをおすすめします!

コーヒーフレッシュの蓋が、真っ白なことはほとんどありません。
白などの透けやすいマスキングテープを貼ると、どうしても蓋のデザインが透けて見えてしまいます;

作り方

① コーヒーフレッシュにお好きなマスキングテープを貼ります。

② はみ出したマスキングテープを切り取ります。

以上!完成です♪

簡単ですが、のマスキングテープを使っても、下から文字が透けて見えますね;
「このくらい気にならないよ!」という方は、ここまででOKです♪

☆.。.:*・

「流石にちょっと気になる;」という方は…
上に貼るマスキングテープが今回のように、比較的濃い色のものであれば、薄い色のマスキングテープを先に貼って

その上にメインのマスキングテープを貼ると

透けが軽減されます。
(左:メインのみ/右:下地あり)

写真で見るとまったく透けていないように見えますが、これでも肉眼で見ると若干透けてます;

「ちょっとでも透けるのは嫌だ!」という方は、透けないマスキングテープ(そんなのあるのかな?)か、透ける色と同じ黒などのマスキングテープを使ってみてください♪

応用

応用という程ではありませんが、貼る際の『バリエーション』をご紹介します!

色んなマステでデコ


複数のマスキングテープを使ってデコってみました。
これは透け対策として、3重に同じマスキングテープを貼ってみましたが、やはり若干透けます;

ワンポイントでデコ


マスキングテープを切り抜いて貼ってみました♪

シールなどでも代用できます!

これは透け対策として、白地に紫で英字の入っているペーパーテープ(100均でマステと同じところに売ってます)の上に、切り抜きたいマスキングテープを貼って、一緒に切り抜いて貼ってみました。
結果として、蓋はほとんど透けていないのですが、写真を見てもらってもわかるように、紫の英字が透けています;

白いものも含めシールなどの方が透けない分、使い勝手はいいでしょうか?

側面にもデコ

これは、透けを気にすることなくできるデコですね!

【応用】の[色んなマステでデコ]の側面に、上面で使ったマステの内の1つを四角く切って、ダイヤ型になる向きに、並べて貼ってみました♪

こちら↓は、【応用】の[ワンポイントでデコ]の側面にも、マスキングテープを切り抜いて貼ったものです♪

上面に合わせて側面もデコると、可愛い度合いが増しますね.。.:*・

終わりに

コーヒーフレッシュのデコはいかがだったでしょうか?

今回使ったセブンイレブンのコーヒーフレッシュは、コンビニのロゴとか入っておらず、そのままでもモノクロでかっこいいんですが…

  • 来客に珈琲と一緒に出す時、もう少しおめかししたものを渡したい!
  • 自分用に使ってるけど、もっと可愛いものを使いたいな♪

といった時に、使うマスキングテープにさえ気をつけて頂ければ、簡単に『コーヒーフレッシュ』をデコることができますので、興味を持たれた方は是非お試しください.。.:*・

。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。
♪最後までご覧いただき、ありがとうございました♪
。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。・゚♡゚・。

「もっとマステ活用法を知りたい!」という方は、こちらもどうぞ↓↓

可愛い商品は沢山あれど、なかなか活用法が思いつかないマスキングテープ。そこで、難易度別に活用アイデアをまとめてみました♪マスキングテープ持ってるけど、使い道が!…という方の参考になれば嬉しいです。